カラダの地図~体の不調をヨガを通じて整える~

本日は、12:30~13:30

カラダの地図「体の不調をヨガを通じて整える」

講師 矢口麻紀さん

を開催しました!

IMG_8523

夏が終わり、明け方と夜が冷え込むこの季節の変わり目、「秋バテ」なんていわれるくらい、この時期に体調を崩す方、意外と多いです。

病気ではないけれど、なんだかだるく、やる気が起きない。足がむくんだり、冷えを感じたり・・・それって実は『自律神経の乱れ』が大きく関わっているんです。

でも自律神経ってそもそも何のこと?神経を整えるって、どうすればいいの?

今回のセミナーでは、そんな疑問に矢口さんが答えてくれました!

矢口さんは普段、スタジオレッスンのインストラクターをされています。
火曜日15:30-16:30 ハタヨガ
金曜日14:00-15:00 リズムシェイプ

FullSizeRender 3

どちらも人気のレッスンで、普段レッスンに参加されているメンバーさんが、今回のセミナーをとても楽しみにしていたのが印象的でした。

最初はラウンジにて、交感神経(活動モード)と副交感神経(リラックスまったりモード)を切り替える方法とは?
みんなで楽しく実践しながらお勉強!なにより矢口さんの明るいトークに、終始わきあいあいとしていました。

後半はスタジオへ移動して「自律神経を整えるねじりのポーズ」と「足のむくみ解消ポーズ」を実践!

副交感神経をたくさん刺激され、気持ちよくうとうとされていらっしゃる方も・・・笑

毎月開催しているカラダの地図ですが、今回は初めて、ラウンジからスタジオへ移動しました。学んだことを、すぐに実践できるのでいいですね!

特別に、本日実践した「ねじりのポーズ」をやっていただきました。写真を見ながら、今日の復習をしてみては?

椅子に座るようなイメージで腰を落とし、

FullSizeRender

顔は天井へ(この時に、ひざの位置がズレないようにするのがポイント)

FullSizeRender 1

そして、余裕がある方は、手を合掌!

FullSizeRender 2

実は矢口さんは、LiBzLIFEという「オトナのライフスタイルを提案する」サイトでコラムを連載していらっしゃいます。

秋バテ予防!簡単ねじりヨガポーズで自律神経を整えよう

とっても素敵な記事なので、皆さんも是非チェックしてみてください!

斎藤