【テラコレ】ヨガとピラティスの違いは?

ヨガとピラティスは似ているようで、実は全く違う種類のエクササイズです。
起源(ルーツ)、呼吸法、効果などが違います。

簡単に言うと、 ヨガは精神的なリラクゼーションと、
しなやかで柔軟性のある身体づくりが基となっているのに対し、
ピラティスはインナーマッスルを鍛え、骨盤や身体の歪みを矯正し、正しい身体づくりが基になっています。
逆に、ヨガとピラティスともに共通している点は、どちらも身体と精神のバランスを整え、
心身ともに健康的な身体づくりを目指す点にあります。
そして、美容効果も高く、ダイエットとしても人気です。

ヨガとピラティスの理解を深め、自分の健康状態やライフスタイルに合わせて、
チョイスしていくとよいと思います。ヨガもピラティスも両方するという方は、
呼吸法の違いによる神経系の働きに合わせて、 ピラティスは朝目覚めた時に、
ヨガは夜寝る前に実践するのがおすすめです。

ヨガ・ピラティスクラブ
ライフスタイルクラブ Terras三鷹
山本