テラス東久留米パワープレートブログ【お腹編vol 4】

今回はサイドプランクを紹介します。

プランクとは板を意味しており、
サイドプランクは横向きの板のようなイメージで行います。
人の動作はほとんどが前方方向の動きですが、
横からの負荷というのもかなり大切です。

コアトレーニングとしてもよく紹介されている種目です。

くびれを作る、ウエストの引き締め効果は抜群に高いですよ!

パワープレートの上で片腕をつき、
脚を伸ばし上にある方の脚を前に置き、下にある脚を後ろに置きます。
腹横筋などの力で腰を持ち上げ、体の軸が捻れないでまっすぐになるようにします。

お腹周りを鍛えることで、筋肉による支えができ、

腰痛予防としても非常に効果的です!

POWER PLATEで行うことで負荷がかかり更なる効果が!!

お試しあれ!!

terras東久留米 村山